はじめまして!

メンタルナビゲーター

堀江 英美です

 

私はもともと アロマセラピスト、フットケア、などの資格を持った

ボディーセラピストでした

初めはアパートを借りて、足つぼトリートメントをメインに

アロマオイルでのボディートリートメント、フェイシャルトリートメントをメニューにしていました

 

お客様の年齢層は幅広く 20代の女性~60代の女性のお客様がいらして下さいました

 

週に1度の足つぼトリートメントを3か月と通わられるうちに 足は細くなったり 浮腫みにくくなったり 疲れにくくなったり「生理が来るようになりました」という声や「ちゃんと排卵出来るようになりました」という 嬉しい声をたくさん頂きました!

その反面 なかなか改善されない方もいらっしゃいます

お話を聞いてみると 共通していることは「偏った食事」にありました

 

家族が少なくなると 段々とお料理をするのが面倒になって フライパン料理が多くなる

それは 油を使った料理が多くなっているということでした

 

そこで私は「そうか 健康になるには ボディーケアと食事のアドバイスも必要なんだ!」

と食の学びが始まりました

 

食を学んでいるうちに 今度はダイエットも必要! 

痩せやすくなるために 耳つぼの資格も必要!

なんか メニューはいっぱいあった方がいいんじゃなかな~と

もともと アロマのメニューにフェイシャルがあったので「美容も広げてみよう」と

まつ毛パーマやまつ毛エクステの資格も取りました

※当時は美容師免許がなくても簡単に資格が取れた時代でした

 

ここまで読んで下さったかは

「色んな事ができるんだ」と思われるかもしれませんが

 

私自身が

「いったい わたしは何屋さんなんだろう・・・」

と思うようになり

いわゆる

「自分探し」の旅がはじまりました

 

イメージの世界

 

2011年11月11日

私がスピリチュアルの世界を初めて体験した日です

自分の事を何でも知っている自分の声を聞きに行き

「技術はそのままでいいから お客様の体がなぜそこが痛いのか スキャンする技術を

身につけなさい」と教えていただきました

 

いわゆる「リーディング」というものですね

全く無縁だと思っていた世界にワクワクが止まりませんでした

そんな事が出来たら凄い! きっと楽しくてしょうがないんじゃないかな

 

だけど

何にもわからないで飛び込んだ世界はさらに私を迷路に連れて行ったのです

 

体をリーディングするやり方を教えてもらいましたが

見えません・・・

 

見えるようになる為には

第7チャクラを開かないといけない とか

ハートが閉じてる とか

過去世の癒しが必要 とか

浄化が必要 とか

 

そうなんですね

わかりました やってみます!

でも やっぱり これでいいのか

何か変化しているのか よくわかりませんでした

 

 いつまでたっても自信がもてなくて

行動は止まるし

 

すっかり迷路に迷い込んでしまった感じです

 

結局は 目に見えないものを私が一番信じていなかったのです

 

 

個性数秘学との出会い

 

スピリチュアル は 精神世界

 

目に見えないものはこの世界にたくさん存在している

 

特別な事ではない

当たり前にあるもの

 

思考と現実 見えないものと 見えるもの

精神世界と現実世界

見えないものと 見えるものは切ってもきれないもの

 

ここを学ばないと わたしは自分の使命をすることが出来なかったのではないかなと

思います

 

個性数秘学の創始者である 深澤幸子さんに 「新しい数秘を創ったの 受けてみない?」と誘われて受講

そこで知ってしまった 私の使命

今まで さんざん 「使命は自分で見つけるもの」「使命は自分で気が付かなければいけない」と言われて来たのに

 

あっさり 誕生日が教えてくれた

 

「内なる表現をすることで人々の感性を目覚めさせる使命」「希望の扉を開く」

 

わたし

そこ やっていいんだ・・・

 

わたし

癒し人ではなかったんだ・・・

 

ストンと 腑に落ちてしまったのです

 

自分を整え 自分を癒す

 

それからの学びは面白かったです

アロマやトリートメントなど

比較的 サクッとこなして来ていた今までは 探求心が芽生えませんでしたが

思考の仕組みは なんで? こうなったらどうなるの?

知りたいことが後から 後から出てくるのです

自分で試す事で どんどん自信もついてくる

スピリチュアルで言われてきた

 

もっと自分を大切にしなさい

もっと自分を愛しなさい

 

わかるようでわからなかったことが

 

「そういうことか」

 

どんどん府に落ちていきました

魂が決めた使命に沿った事を学ぶと

こんなにものめり込めるんだ

仕事が楽しい!! 心から言えるようになったのです

 


人は皆 物語を持っている

 

わたしの持つパーソナルナンバーには「33」があります

個性数秘に出会う前から

私には「33」があることを知っていましたが

「ふぅ~ん 33って ちょっと珍しいんだ~」でわたしの中では終了

「血液型占いで あなたはRHマイナスの血液だから 普通のA型の人は違いますね」

って 言われたようなものなのです

「だから何?」って感覚でした

 

でもね個性数秘学では

「33」の持つキーワードの中に

「分離の世界から統合へと目覚めさせる」とあり

それをするために

創造と破壊を繰り返す

波乱万丈を体験する

 

と知ってか知らずか 

ちゃんと経験するわけですよ

だから

ボディーセラピストとして活動しては

栄養や食を学んでみたり

美容の世界を見てみたり

精神世界 スピリチュアルを学んでみたり

迷路に迷い込んだり

自ら選んでは突き詰めないことをして来たのですね

 

そこで 自分は何を感じて 何を選びたいか

そんな経験をして来たわたしだから出来る事は何か

 

でもそんな経験があるから本当の自分を見つけられたと思います

なんのためにそれをするのか という

大切なことを学んだのです

そして

そんな物語は 全員 誰もが持っている

使命も天命も 持ってない人はいない

みんな 素晴らしい 物語を持っている

真似することと 真似しなくていいこと

 

「成功者の真似をすれば 成功できる」

わたしは 半々かなって

 

個性を活かす ということは

自分らしく生きる ということです

 

自分の物語を知り

自分の持つエネルギーを知り

得意なこと

苦手なこと

自分の経験して来たこと

感じてきたこと

全部わかってあげられた時 

やっと心が心地よいと感じる方を選ぶ事ができるんじゃないかな

 

「わたしは どうすれば いいのですか?」

ではなく

「わたしは どうなりたいのか?」

 

どうなりたいかを明確にして

一緒に

叶う未来を 創造していきましょう!